愛知県・三重県のリフォーム・リノベーション・新築住宅なら株式会社絆の「コラム」のページです。

コラム
COLUMN

2019.11.28 コラム

季節や気分でチェンジ!模様替えのコツ

生活環境の変化や気分に合わせて気軽にお部屋のスタイルが変えられたらいいと思いませんか?また、季節を感じられるようなインテリアは、アイテムの使い方しだいでお部屋に取り入れることができます。今回は、上手にお部屋の雰囲気を変えるコツをご紹介します。

お部屋の雰囲気をガラリと変えるアイテム

カーテンはインテリアスタイルを作る

カーテンはお部屋に入ったときにパッと目につくアイテムです。お部屋を華やかにしたり落ち着いた雰囲気にもできます。特に大きな窓があるお部屋だと、カーテンの素材やカラー、柄を変えることで、大きくインテリアスタイルは変わるでしょう。

ラグは素材やカラーを変える

ラグも雰囲気やスタイルを変えたいときに、おすすめのアイテムです。このラグは、とっても爽やかな印象です。ラグは、カラーや素材、大きさや形、毛足の長いものや短いものなど、たくさんバリエーションがあります。だからこそ、簡単にコーディネートを変えられるアイテムなのです。

お部屋をまるごと変えるなら家具を変える

お部屋をまるごと、思い切って模様替えをしてみたいなら、家具を変えてみるのもいいでしょう。統一された家具はすっきりとまとまって美しく感じます。トータル的にチェンジすることもひとつですが、お気に入りのチェアをひとつプラスしたり、レイアウトを変えてみることも模様替えのテクニックです。

季節を感じるおすすめのアイテム

お部屋の中にお花を取り入れる

お花は、好きなカラーを選んで、お部屋のアクセントにしたり、おしゃれにコーディネートもできるアイテムです。お花がお部屋の中にあると、気持ちよく過ごせるでしょう。

クッションカバーは素材を楽しむ

クッションカバーをチェンジすることは、気軽にできるのでおすすめです。春夏は爽やかな布地を選び、秋冬はファーなど暖か素材を選ぶことがコツです。カラーは、夏は寒色系にすると涼しげに、冬は暖色系にするとお部屋が暖かく感じられます。

ファブリックパネルはどこにでも使える

ファブリックパネルは、いろいろなスタイルがあり、空間全体が爽やかな雰囲気になります。大きさや形も選ぶことができるので、リビングやダイニングだけでなく廊下や玄関などさまざまな場所で使えます。

模様替えは、簡単にできることもありますし、大きくイメージを変えることもできます。そして、お部屋の雰囲気が変わることで、新鮮さを感じ、気分もよくなります。インテリアを楽しんで、気持ちよく過ごしましょう♪